「売れているショップには「売れている理由」がある」【起業成功のコツ-第151号】

女性起業UPルーム メールマガジンの配信登録はこちらから

≫ メルマガ配信登録へ


女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会

~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

第151号 2022年4月27日


CONTENTS

CONTENTS

[1] -起業コラム-
   「売れているショップには「売れている理由」がある」
[2] 募集開始!女性起業家たまご塾第16期前期「ビジネスプラン完成コース」
[3] 5月の起業準備相談/ホームページ・ブログ相談

募集開始!
女性起業家たまご塾第16期前期「ビジネスプラン完成コース」
→ https://uproom.info/2022tamagozenki



[1] -起業コラム-
   売れているショップには「売れている理由」がある


みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

先日、久しぶりに企画した
「起業初心者のための「起業のタネ探し&アイデア出し」
グループ相談会。

定員いっぱい4名の方がご参加くださったのですが、
ワイワイと、楽しく盛り上がって、私もとても楽しかったです。

また機会があれば、開催したいと思います。

さて、前回のメルマガの編集後記では、

ノートパソコンにコーヒーをこぼしてしまった私が、
キーボードの修理をしてくれるお店を探した時に
使った検索キーワードは何でしょう?

というクイズを出しました。

「パソコン 修理」ではないですよ~、というヒントもお伝えしてました。

さて、その答えですが・・・

一番最初は、「そもそもキーボード交換ってしてくれるところあるのかな?」と

「〇〇(メーカー型番名) キーボード交換」
で検索してみました。

いくつかの修理店の「〇〇(メーカー型番名) キーボード交換しました」
のブログ記事がヒットしました。

そうなのです。

だからホームページ内で、お客様事例紹介のブログ記事を載せておくことは
とても有効な宣伝方法なのです。

(そのあたり、女性起業家たまご塾 後期「ホームページ設計コース」
 にご参加の皆さんにはお伝えしています。)

そこからさらに、

「でも、地元でサクッと持ち込み修理してもらえるところがいいな」と

さらに探し直した時の検索キーワードは

「ノートパソコン キーボード交換 横浜」。

型番の限定をはずし、その代わり地域名を入れて検索し直しました。

そこからは検索結果で見つけたパソコン修理の店舗の中から
よさげな2店舗ほど絞り込んだところで
まず 1件目のお店に電話。

「最初に分解して、原因を調べるのに診断料2,000円いただきます。
 ただコーヒーをこぼしたとのことなので、さらに本体に影響していないか
 調べるためには、念のため奥まで開いてみるので診断料5,000円かかります。」

「数滴たらしただけなので、本体に影響していないと思うのですが、
 診断料2,000円の範囲で調べていただいても、直らない可能性があるという
 ことですか?」

「はい、そうです。」

・・・修理を徹底させるならそうでしょうが、
診断してもらうだけに払うお金としては少し高いかも・・・

ちょっと納得いかず、もう一軒に電話。

そうしたら診断料2,000円だけでOKというので
結局、そちらのお店に持っていくことにしました。

そして実際に店舗に行ってみてびっくり!

エントランスには、観葉植物が飾られ、
お店の中も グリーンがいっぱい。さらに熱帯魚の水槽やトカゲの水槽まで!

想像するに、パソコン壊れたりして「ホント!パソコンとかITとか嫌だわ~」

という苦手意識のある方に、拒否感を持たれないように

デジタルの堅苦しい印象を消すべく、
きっと、こんな 自然を感じさせる店舗づくりにしているのかもしれません。

そして、受付手続きを待っている間に座ったテーブルの透明クロスの下には

ここのお店で修理してもらったお客さんたちの嬉しい感想が
いっぱい書き込まれた紙が並べられていました。

「調子悪くなったパソコンで困ってましたが、〇〇さんのおかげで
 助かりました!」

「他のお店にも持ち込んでみてもらったことがありますが、こちらがいつも
 安価で修理してもらえるのでありがたいです。」

などなど・・・・

それらを読んでいると
「あー ここのお店を選んで 間違いなかったんだな。」と思わされます。

これは、お店を選んで来店した後に「あなたの選択は正しかったんだよ。」
と思ってもらえるための情報提供をしている店舗は少ないです。

お客さんの満足度を上げるために大事なポイントなんです。

ネットショップでも、商品のお届け時、その購入した商品について
改めて、その良さや使い方、お客様の声、などの資料を添えているお店は
一部しかありません。

どちらかというと、多くのお店は別の商品のチラシを入れて

「次はこれ買ってね~」というアピールをすることに目がいきがち
なのです。。

お客さんは「買い物で失敗したくない」と思っています。

ですから、そのタイミングで

「この商品を選んだあなたの選択は正しかったんですよ」

と思える情報を伝えることは
お客さんにとっても嬉しいことなのです。

こういう顧客心理をくみとった対応がされているお店は

その後の接客でも、嫌な思いをすることが少ないですよね。

その安心感が、お客さんを他店に移らせない一番の理由になります。

「お客様の声を載せるのって、わざとらしくないですか?」

そんな風におっしゃる方も多いですが、

売れてるお店には 売れてる理由がありますね。

どんどん真似っこして、取り入れていきましょう。

☆女性のための起業準備相談・ホームページ/ブログ相談やってます。

詳しくはこちら

→ https://uproom.info/yoyaku_form


[2] 『女性起業家たまご塾第16期前期ビジネスプラン完成コース』募集開始


2022年度の女性起業家たまご塾 第16期前期「ビジネスプラン完成コース」
の募集を開始いたしました。

今年度は、

・6月、7月に前期「ビジネスプラン完成コース」(全5回)
・10月、11月で後期「集客できるホームページ設計コース」(全5回) 

で開催予定です。

「ビジネスプランの構築」からビジネススタートに欠かせない「集客」まで
トータルで取り組める公的な女性起業塾は他所でなかなかありません。

一緒に取り組む起業仲間に出会えるのも連続講座の魅力。

ぜひご参加お待ちしています。

応募方法など具体的な内容の内容についてサイトからご確認ください。

参加に向けてビジネスプランの内容に関する選考があります。

プランに迷ってる、という方は、まずは起業相談からご利用ください。

【開講日程】2022年6月4日、18日、7月2日、16日、7月30日
      (全て土曜日 10:00-16:00 ※7/30のみ17:00まで)
【会場】フォーラム(男女共同参画センター横浜)セミナールーム2・3
【対象・定員】女性起業家または起業家をめざす女性 16人
【受付】4月15日(金)~5月8日(日)17:00まで(選考あり)
    応募書類は4月1日からダウンロード可能です。
【参加費】横浜市内 30,000円(テキスト代込)
     横浜市外 35,000円(テキスト代込)
☆詳しくはこちら
→ https://uproom.info/2022tamagozenki


[3] 起業準備相談・ホームページ&ブログ相談 4月/5月のご予約受付中!


将来に向けて、起業を考えたいという方が増えています。

アイデアはあるけどどうやってビジネスにしたらよいだろう?
最初はいくらくらいの資金から始めたらよいだろう
事業を引き継ぐことになったけれどどうしたら?
・・・
など、ひとつひとつの疑問にナビゲーターが丁寧にお答えします。

女性起業家たまご塾の申し込み前に、ご自身のプランを個別に相談したい、という
方のご相談も承っております。

Zoomでのオンライン相談にも対応中です。

【5月のスケジュール】

5月 6日(金)吉枝ナビゲーター10:00/13:00/14:15/15:30
5月 7日(土)吉枝ナビゲーター10:00/13:00/14:15/15:30
5月11日(水)吉枝ナビゲーター10:00/13:00/14:15/15:30
5月12日(木)増田ナビゲーター10:00/13:00/15:00
5月19日(木)吉枝ナビゲーター13:00/14:15/15:30
5月21日(土)増田ナビゲーター10:00/13:00/15:00
5月27日(金)吉枝ナビゲーター10:00/13:00/14:15/15:30

★:起業準備相談/販売強化/資金計画相談
☆:起業準備相談/ホームページ・ブログ相談

【ご予約は下記フォームより】
→ https://www.uproom.info/yoyaku/yoyaku_form.html

販路開拓や資金計画などは増田が、ネット集客のことなら吉枝が、

一般的な起業アイデアのご相談ならどちらも対応できます。

パワーアップした女性起業UPルームの相談、ご利用お待ちしています!

■『起業準備相談』
≪予約制 1回 横浜市内1,100円 横浜市外1,500円。1時間≫

「自分の考えを整理する機会になりました。」
「専門家の目線で商材についてのニーズや収益性、他の展開方法など聞けて
 よかったです。」
「お金の面についても、運営の仕方、個々の強味を理解して、
起業初心者にわかりやすいアドバイスでした。」

起業準備相談をご利用の方からは このようなお声をいただいています。

<ご相談内容の例>

・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

■『ホームページ&ブログ相談』

≪予約制 1回 横浜市内2,100円 横浜市外2,500円。1時間≫

すでに起業してホームページやブログをお持ちの方向けに、
「ホームページ&ブログ相談」を行っています。

ご利用いただいた方からは、

「オンラインコンテンツの展開やHPの修正点など具体的にやるべきことが
 わかったので行動できそうです。」

「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスをありがとうございました。」

「客観的にお客様の目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
 不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」

との声も。

<ご相談内容の例>
・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?
・集客につながるSNSの活用方法は?

詳しくはこちら

→ https://www.uproom.info/about/up_43.html

☆いずれもひとり親家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)

【ご予約は下記フォームより】
→ https://www.uproom.info/yoyaku/yoyaku_form.html


[編集後記]

昨年度の女性起業家たまご塾 15期の皆さんたちは、最近、同期会で集まられた
そうです。

皆で近況を報告しあって話ていると、苦労話も笑い話に変わり、
「今日は来てよかったー!」と言い合ってお開きになったそうですよ。

「志あって起業している方々とお会いすると、自分もパワーが湧いてきます。」

そんなうれしい報告を私にも伝えてくれました。

さて、今年、ご参加の皆さんたちから生まれるおつながりも楽しみです。

(女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)


女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および
(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
女性の起業支援拠点です。

【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム

HOME


Tel:045-862-5052(管理事業課)
・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
・メルマガの配信解除はこちら:https://uproom.info/mail-about
・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C)2007 All rights reserved.


関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. 【定員を超えてのお申し込み頂きました】6月開講女性起業家たまご塾前期「ビジネスプラン完成コース」第16期

  2. 「強いビジネスになるためには『基本の5つの条件』がある」【起業成功のコツ-第152号】

  3. 【ZOOM相談OK】【5月】女性起業相談&セミナースケジュール

  4. 「売れているショップには「売れている理由」がある」【起業成功のコツ-第151号】

  5. 自分は何のプロになる?【起業成功のコツ-第150号】

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト