「どんどん仕事がとれる営業のコツ」~楽しいセミナーでした!

10月14日(木)は、株式会社エコハンズ横浜営業所の平沼芳子さんによる

「どんどん仕事がとれる営業のコツ」セミナーでした!

集まった女性たちは、

「営業はあまり好きじゃないけれど、これから法人向けに売っていきたいので」

「アポイントメントは、どうやってとったらいいの?」

「飛び込み営業を始めたけれど、なかなかクロージングまでいかなくて」

などなど、営業大好きウーマンの平沼さんに、
営業のコツを教えてもらおうと集まってきた方ばかり。

平沼芳子さん

営業先の絞り込みは、ちゃんとしていますか?
その商品のターゲットは、本当に●●?
マーケティングは?

など、厳しいながらも、説得力があります。

営業先へのアプローチの仕方では、
平沼さんのこれまでの豊富な経験から、
たくさんの実例を紹介していただきました。

印象的だったのは、
断られても、ただでは起きない、その精神です。

いつも次につなげることを考えること。


学習教材を売っていたとき。

「一年生向けの教材をご案内しています。」

とインターホン越しに声をかけると、

「我が家は一年生はいません」との声。

あなたなら、なんと声をかけますか?

平沼さんは、
警戒心を抱かさずに、その家のお子さんは何年生なのか、
もうすぐ一年生になる子はいるのかなどを聞き取って、
次につなげるのだそうです。

この姿勢、見習いたいものです。

電話営業の日には、1日70件は電話をかけるという平沼さんでも、
朝一番の電話は気合がいります、とおっしゃいます。

でも15件もかけると気持ちが乗ってきて、
11時~12時には、ゴールデンタイムに。

1件成約を取ったら、連鎖反応のように次も取れる確率が高まるのだとか。

2時間半と、いつもより長い時間のセミナーでしたが、
今後の営業に役立つ「売るための姿勢」と「コツ」をたくさん披露してくださいました。

平沼さん、ありがとうございました!

【女性起業UPルーム スタッフ】

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. そのサービスがオンライン化できないわけは?【起業成功のコツ-第147号】

  2. 【たまご塾生以外も参加可】2/19AM開催「たまご塾15期生フォローアップセミナー・活動報告会」

  3. 【参加者募集】2022年2月19日(土)「コロナに負けない先輩起業家の成功事例に学ぶトークセッション&交流会」

  4. お客さんが「欲しい形」にしただけで売れたサービス【起業成功のコツ-第146号】

  5. 【満席】2022年1/15「無料アプリではじめる商品PR動画作成入門」オンラインセミナー

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト