今年のご利用ありがとうございました

施設は明日から年末年始の休館。
行く年、来る年モードのわたしです。

5月ににぎにぎしく記者発表、開設記念セミナーを開いてから早や8ヶ月。
わくわく大盛況の起業入門セミナー(6月)、秋からすごい密度でしかも急テンポになったセミナー2本。安心ていねいな よしえだナビゲータ企画によるミニセミナー、そして初めての試みであった起業家たまご塾。。。
受講のみなさまはもちろんのこと、講師やスタッフにも恵まれました。また、センパイの支援機関の方たちにも本当にお世話になりました。
今年ご利用くださったすべてのみなさま、ありがとうございました。

最終日の今日も、たまご塾生の方たちが来られていました。
太田さんは「明日初めてのお客さんのための(お墓の)デザインをお届けします」とのこと。顔が引き締まって見えました。ヨカッタヨカッタ。
フルタイムで超忙しく働いている女性も利用者には多いです。
「どうして起業しようと思われたのですか」とお尋ねすると
「会社のペースで働くと、子育てとどうしても両立しないんです。
いろんなことが犠牲になってしまって。このままではとても」とおっしゃる。
でも、起業したら果たして自分のペースでできるのか、そこまでいくには会社で働くよりたいへんなことも、ひとりで孤独にやらなければならないことも、たくさんあることでしょう。
それでもただ悩んでいるより、なんとかして思うようにやってみよう。
えいえいおー。

働くこと、生きること、考えつづけた年でした。来年もつづきます。
2007年、おつかれさま。
2008年がみんなにとって収穫の年になりますように。
働き者の女性たちが報われますように。
心ある男性のみなさまも、ひきつづき応援ヨロシクです。(コゾノ)

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. そのサービスがオンライン化できないわけは?【起業成功のコツ-第147号】

  2. 【たまご塾生以外も参加可】2/19AM開催「たまご塾15期生フォローアップセミナー・活動報告会」

  3. 【参加者募集】2022年2月19日(土)「コロナに負けない先輩起業家の成功事例に学ぶトークセッション&交流会」

  4. お客さんが「欲しい形」にしただけで売れたサービス【起業成功のコツ-第146号】

  5. 【満席】2022年1/15「無料アプリではじめる商品PR動画作成入門」オンラインセミナー

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト