【好評のうち終了しました】社会起業セミナー「がん患者の生活サポート事業を広げ続ける挑戦者に聞く」

*満席のお申込みを頂き、好評のうち 終了いたしました。 

→ 当日のセミナーの様子は こちら

 

今、社会の課題をビジネスの手法で解決する、社会起業家が注目されています。

 

がんの体験を糧に、がん患者の「安心できる生活」と「自分らしい生き方」を支えようと、

 

想いを事業化した曽我千春さんは、まさにその一人。

 

理念をどのように具現化し、社会的価値を創り出してきたのか、資金の集め方と使い方など

 

創業期のプロセスを語っていただきます。

 

創業して6年、大阪ステーションを開設するなど、着実に事業を広げ続ける秘訣もうかがいます。

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

   起業準備セミナー≪社会起業編≫ 

   「がん患者の生活サポート事業を広げ続ける挑戦者に聞く」 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

志や思いを会社にする、経営と持続、社会的価値を創る、6年目の実践と検証。

 

講師 曽我 千春 (そが・ちはる)  sogachiharu.JPG

(株)VOL-NEXT代表

がん患者サービスステーションTODAY! http://www.v-next.jp/

 

日時 : 6月13日(土) 13:30~16:30

定員 : 起業を考えている女性 25名

会場 : 男女共同参画センター横浜(フォーラム) セミナールーム

→ 男女共同参画センター横浜へのアクセスはこちら

参加費 : 2,000円 (母子家庭・非課税世帯の女性は申請により無料)

保育 : 1歳6カ月~未就学児(予約制・有料)

申込 : 5/11(月)~(電話かメールで先着順)

 電話 : 045-862-5052  メール : yjkoza@women.city.yokohama.jp

 

 

講師プロフィール・メッセージ

 

起業して丸5年、昨年の10月に東京に続き、大阪でもスタートしました。

がんの経験を通して、人生の役割として始めた仕事が「会社」として役立ち、継続していく

ためには、志や思いだけではかないませんでした。会社は「自己満足のために好きな仕事を

する場所」ではなく、社会的価値を創り出す組織であり、そのためには理念を具現化し、

利益を追求し、その結果で評価される組織であるということをまず認識しなければなりません。

私は、現在も、実践と検証を繰り返しながら、学びながら進んでいます。

2年越しで講師のお招きをいただいておりましたこちらのセンタースタッフの熱意に負けました。

5年間の実践を通した現実の学びのなかに日々ある挑戦者として、今回お話させていただきます。
 

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. 【定員を超えてのお申し込み頂きました】6月開講女性起業家たまご塾前期「ビジネスプラン完成コース」第16期

  2. 「強いビジネスになるためには『基本の5つの条件』がある」【起業成功のコツ-第152号】

  3. 【ZOOM相談OK】【5月】女性起業相談&セミナースケジュール

  4. 「売れているショップには「売れている理由」がある」【起業成功のコツ-第151号】

  5. 自分は何のプロになる?【起業成功のコツ-第150号】

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト