古物商許認可申請について

リサイクルショップや中古品の売買をする場合は、
「古物商」許認可申請の手続きが必要です。

その手続きについて書かれているのが
こちら警視庁 のホームページおよび神奈川県警のホームページに説明されています。

盗品の売買がされる可能性を防ぐ目的があるので
管轄が警察なのですね。

→ 警視庁 古物営業について のホームページ

→神奈川県警 古物商の許可申請について のホームページ

新たに古物営業を始める人は、営業所の所在地を管轄する警察署の防犯係に許可申請をして、公安委員会の許可を受けて下さい。

「古物商許可のほか、古物市場主(古物商間で古物の売買、交換をする市場を営む者)の許可、質屋(物品を質にとり金銭を貸し付ける営業を営む者)の許可も、警察署の防犯係で取り扱っています」

とのことですから、
中古品を扱うビジネスの方は、事前にご相談なさるとよいと思います。

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. 【ZOOM相談OK】【9・10月】女性起業相談&セミナースケジュール

  2. 「集客できる人が社長になれるのです」【起業成功のコツ-第155号】

  3. 【締め切り・選考中】女性起業家たまご塾第16期後期「集客のためのホームページ設計コース」

  4. 「チャンスがあるマーケットへ踏み出そう」【起業成功のコツ-第154号】

  5. 【満席】9/10開催「ネット集客の基礎知識」セミナー

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト