女性起業家たまご塾第17期 後期「集客のためのホームぺージ設計コース」の様子から

今年度の女性起業家たまご塾 第17期 後期「集客のためのホームページ設計コース」は、早くも3回目のWordPressの実習を終わりました。

3日目は、

いよいよWord Pressの操作実習でした!

え?

3日目で、ようやく操作実習?

そうなんです。

Word Pressでホームページの作り方を教えてくれる講座はあるけど、

集客の視点から考えてからビジネスプランを組み立てて

戦略立ててからのホームページ立ち上げでないと、

結局、結果が出ないホームページになってしまうからです。

検索キーワード選びが

超!超!超!大事❗️

どこを狙っていくか

ビジネスプランに直結します!

この検索キーワードが決まらないと

何屋さんをやるのかも決まっていないのに近い状態だと思うんですが

最近はプロに頼んだと思われるサイトでも

まったく検索キーワードが入っていないサイトが多いです。

検索対策が強いWordPressで作ってるのに。

だから、ここをしっかり考えれば

お客さんの求めているものが見えてくるし、

それに合わせて商品を用意しておけばいい。

SNSをそんなに毎日がんばらなくても

ゼロ⇒イチの確実な結果が出る。

検索で来るお客さんは

解決したいもの、欲しいもの 

をちゃんと持っている人たちだから

SNSで需要を喚起させて連れてきた人よりも

お客さんになってくれやすいし。

反応が取れるサイトになっていれば

SNSでも広告でもアクセスを流し込めばいいわけで。。。

ということをお伝えしています。

検索キーワードが決まったら、そこから競合調査をしたうえで

自分のビジネスのポジショニングを考えます。

ブランドコンセプトが決まって始めて、配色やデザインなども決まってくるんです。

そのあたりが固まらないまま、「HP制作はプロにお任せ」と制作者さんに投げてしまうと

おしゃれではあっても、結果が出ないサイトになりがち。

HPの制作者さんは、デザインのプロだったり、プログラミングのプロだったりはするかも知れませんが

ビジネスのプロではありません。

特に自分のビジネスの戦略は、事業主である自分が考え抜かないといけない部分なんですね。

制作の依頼をするにも、どんなサイトが売れるサイトになるのか、を知っておく必要がありますね。

「文字ごちゃごちゃ書かず、シンプルに、おしゃれに写真だけでまとめたい、英語メニューでおしゃれに・・・」

は、アクセスされない、反応が取れないサイトになるパターンです。

顧客視点で、集客のための動線も大事に考えていきます。

操作実習では、皆さんの操作の分からないところをサポートくださるサポーターの方がたにご協力いただいています。

女性起業塾 集客講座の様子

写真左は、
操作実習でお手伝いくださった
女性起業家たまご塾の先輩
「パソっとティーチャー」というブランド名でIT支援をされている田中綾子さん。

右側は、今期参加者のお一人、
キャリア教育セミナーでご活躍のキャリアカウンセラーの塚本智美さん。

他にも、

受講開講中、ずっとサポートくださっている鈴木織江さん(動画マーケティングがお得意)、たまご塾の修了生で企業さんからのサイトの構築&運営のお仕事をされているおくむらさちこさん、

たまご塾の先輩たちが応援してくれるのも心強いですし、実際にお会いできる機会としても貴重ですね!


操作実習の一日、無事終わりました!

次回も半日は実習があり、その後は、

いよいよホームページは、
作り込み段階です

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. 【ZOOM相談OK】【6月・7月】女性起業相談&セミナースケジュール

  2. 【受付終了】6/28開催 「知って得する!補助金・助成金・事業計画作成のポイント」ミニセミナー&グループ相談会

  3. 【キャンセル待ち】5/28 起業初心者の方のための「起業のタネ探し・アイデア出し」グループ相談会

  4. 【締切】2024年度女性起業家たまご塾第18期前期「ビジネスプラン完成コース」日程

  5. 【満席・終了しました】4/19 グループ相談会「女性起業家たまご塾応募用紙の書き方」

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

女性起業家たまご塾後期ホームページ設計コース受講生限定

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト