【報告】丹波の小豆ちゃん、語り尽くして帰る

 

本日は 待ちに待った メンター起業家に聞く、体験談サロン

「野菜畑をネットで流通させる 社会起業家★丹波の小豆ちゃんがやってくる」

でした。

このたびご縁のあった小豆ちゃん講師の人気で

15人ぐらいがぎりぎりの部屋に20人も申込みいただいちゃって

経験上 2割ぐらいの方は当日いらっしゃらないものなので まあ大丈夫と思っていたら

なんと全員いらっしゃいました。す・ご・い。

小豆講師(本名なんです)のサイトややっていらっしゃることは「UPルームのセミナー情報」のところで とくとごらんください。

★小豆さんの人柄や、お仕事に対する姿勢に感銘を受けました。

とアンケートに書かれた方がいました。ほんとにそうでした。

トマトの巨木を使って、これから地域振興イベントをしようと思っているとか、

(揺ぎない幹をもっち巨木のようなしっかりした方だと思いました)

熟れすぎて収穫の手が足りない完熟トマトを農家ではもう捨てる。と泣きそうになったときに

プレスリリースをメディアに送って、トマトもぎイベントを、就農した若いもんの宣伝も兼ねてやってしまうとか、

第三者、消費者の視点だからこそ、気づくことをかたちにし

また広告デザイナーのしごとや、ネットショップの運営のしごとをした前歴があるからこそ

きれいなわかりやすいサイトを作ったり、力のあるキャッチコピーを書いたり

できることを次々やってのけていらっしゃるのです。

 

ネットで売るからこそ、足で歩いて信頼をつないで、

「直売所よりも高く買います」「あなたの商品(作物)はすばらしい」

「もっと自身をもって(値段を上げて)」「価格を自分で決めるぐらいの交渉力も農家にもってほしい」

とおっしゃる。

丹波から臨時休業してのご出張講演、ありがとうございました。

 

起業家のみなさん

遠方の方であっても、東京方面にみえることがありましたら ぜひあらかじめご一報の上

UPルームでご経験を語り尽くして、交通費の足しにしてお帰りください!

みんながハッピーなUPルームをめざしております。

 

 

 

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. そのサービスがオンライン化できないわけは?【起業成功のコツ-第147号】

  2. 【たまご塾生以外も参加可】2/19AM開催「たまご塾15期生フォローアップセミナー・活動報告会」

  3. 【参加者募集】2022年2月19日(土)「コロナに負けない先輩起業家の成功事例に学ぶトークセッション&交流会」

  4. お客さんが「欲しい形」にしただけで売れたサービス【起業成功のコツ-第146号】

  5. 【満席】2022年1/15「無料アプリではじめる商品PR動画作成入門」オンラインセミナー

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト