女性起業家たまご塾15周年記念イベント、ご好評いただきました

2022年2月19日(土)、女性起業家たまご塾15周年イベントとしまして

第1部(午前) 女性起業家たまご塾 第15期フォローアップ講座

第2部(午後) 女性起業家体験談トークセッション

        「コロナに負けない! 女性起業家のための集客力UPのヒント」

         &女性起業家交流会

を開催しました。

イベント詳細の案内は下記の通りです。

「たまご塾15期生フォローアップセミナー・活動報告会」

2022年2月19日(土)「コロナに負けない!先輩起業家の成功事例に学ぶトークセッション&交流会」

第1部 女性起業家たまご塾 フォローアップ講座の様子

第1部女性起業家たまご塾 フォローアップ講座では、

まず最初に、たまご塾修了生の方や、一般参加の方から、これまで得られた成果報告と今感じている課題についてお話いただきました。

講座の依頼や、お客様からの問い合わせなどが入りだした方、モニターのお客様からの声を集めている方など、少しずつビジネスが動きだしている様子を伺えてうれしかったです。

セミナーでは、

女性起業家たまご塾前期「ビジネスプラン完成コース」で自らのビジネスプランを考え

女性起業家たまご塾後期「集客のためのホームページ設計コース」で集客できるサイト構築で 実際の集客のツールを得た、その後で

自ら歩みだすにあたって課題となってくる内容を中心にお話しました。

経理や確定申告などの実務的なことに加えて、

日々、いろんな雑多なやらなきゃいけないことがあふれてくる中で自分で目標設定し、モチベーションを維持しつつ、時間が限られる中、いかに優先順位づけをして、TODO(やるべきこと)をこなしていくか、といったことについてお話しました。

会社にいれば、社内研修で教わることもあるかも知れませんが、そうでなければ、「自己啓発本」などに興味を持たなければなかなか学ぶ機会がない方もいらっしゃるかも知れません。

けれどこれらは女性起業家には必要なスキルだと思っています。

これをやりたい、と思う目標が いつの間にか、違うものに変わっていたりすると、当然、結果につながりにくいものです。また、結果が出るまで、コツコツ継続することも必要です。

そんな「夢をかなえるコツ」についてもお話しました。

第2部 前半 トークセッション

女性起業家体験談トークセッション

女性起業家たまご塾第3期修了生 株式会社WALK&WALK代表取締役 我妻啓子さんをお招きし、起業スタートでどのようにビジネスをスタートされたのか、また、何を大事に取り組んで来られたのか成功の秘訣を伺いました。

「依頼された仕事は断らない」

我妻さんが、大事にされてきた、この考え方は特にスタートしたての方には、ぜひ取り入れていただきたいことの一つです。「利益にならないから受けない」「力不足でやりきれる自信がないから断った」など、これまで、ご相談者さんから伺って「えーもったいないよ。」と思うことがよくありました。

最初は儲からないと思われる仕事でも、そこから別の仕事につながることがあると思ってこなしていくことがチャンスを拡げると私も思います。

「歩くことは生きること」正しく歩くことの大切さを、一人でも多くの方に届けるために

ご自身が、歩くことで「うつ」から立ち直った経験をお持ちの我妻さん。

正しくきれいに歩くことの効果は、健康だけにとどまりません。介護予防運動、就活支援など多方面に広げていかれたのが我妻さんのビジネスが拡がった理由の一つだと思います。

また、

コロナ下の中、業種によっては、色んな制限を受け厳しい状況に置かれた業界も多かったと思いますが、

そんな中でも新しい事業に着手し、結果、生徒さんを全国に広げる方向で事業を伸ばした我妻さん。そこにはピンチに対して、どう考えチャンスに変えるか、ビジネスの経営者として身に着けておきたい考え方があります。

第2部 後半 交流会の様子

後半の交流会の時間では、グループの席を移動していただきながら、3つのテーマについて意見交換していただきました。普段、一人で考えることが多い女性起業家の皆さんたち。業種も様々な中、意見交換すると、違う発想に触れることができて発想が拡がります。

我妻さんにも入っていただいたので、いろんな質問やアドバイスをもらっている方もいらっしゃいました。

ビジネスを大きくできる人の考え方に触れると、「あーそういう風に考えるんだなぁ」と気づかされますね。

最後のテーマでは「これからの未来」について意見交換していただきました。

この後、名刺交換などフリーディスカッションの時間になると、親しくお話されていらっしゃいました!女性起業家たまご塾でも、いつも感じることですが、自分のビジネスのことは、なかなか自分では見えにくいものですが、誰かに話すことで明確になることがあり、さらに、周りからのフィードバックで気づくことがたくさんあります。

参加者の方からのご感想

我妻さんのお仕事に対する姿勢は格好いい!の一言です。背中を押されたような気持ちになりました。

女性の持っているパワーは底知れない!と感じました。

想いを持って行動しようとしている仲間とのつながりが出来たことに感謝しています。ありがとうございました!

すでに企業されている方も多くいらっしゃり、大変刺激になりました。たまご塾受講したいです。

とても刺激になりました。またがんばろうと勇気が出ました。確定申告の話もとてもわかりやすかったです。

吉枝から一言

女性起業家たまご塾は15期(15周年)を迎えたわけですが、当時から、女性起業家の取り組むビジネスは時代を先取りしてきました。15年前の1期にはパワハラに特化した研修事業やメンタルヘルスに取り組んだ事例、2期にはおからマフィンの商品販売をされた事例、その後の期にも、米粉などのグルテンフリーや薬膳料理教室や発酵料理教室など健康に取り組んだ事例、アロマなど香りの癒し効果に着目した事例、子育てや介護しながら家でできる仕事が欲しいと起業した例もあり、コロナ禍でようやく社会がそれらの大切さに気付き、追い付いてきたように感じることが多いです。

これから先に、私たちが必要だと感じるビジネスの先には、次の10年が見えるかも知れません。

しっかり、ビジネスの先に、これからの大きな社会のあるべき姿を描いて進んでいただきたいと思います。

登壇頂いた我妻さん、ありがとうございました!

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. 【ZOOM相談OK】【8・9月】女性起業相談&セミナースケジュール

  2. 【募集開始】9/10開催「ネット集客の基礎知識」セミナー

  3. 【好評のうち終了】8/10 「検索エンジン対策の基礎知識」ミニレクチャー&グループ相談会

  4. 「真似されにくいビジネスであること」【起業成功のコツ-第153号】

  5. <速報>2022年度女性起業家たまご塾第16期後期「ホームページ設計コース」日程

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト