ビジネスプランのアイデアを練る時に役立つ本

アイデアをいただいてしまえ!―模倣はこんなにクリエイティブだ

スチーブ リブキン (著), フレイザイー サイテル (著)

ビジネスアイデアは 何度となく練り直し、検証して、また修正の繰り返し。
それでも
どうしても 発想に行き詰まった時は こんな本が役に立ちます。

講師のこみやまたみこさん いわく、

   「誰に」「どのように」を変えることで、何パターンもの
   ビジネスモデルが生まれます。

   自分が思いつくビジネスのモデルは、狭い知識から
   生まれたものでしかありません。

   アイデアはゼロから生まれるのではなく、
   いますでにあるものを、かけあわせたり、大きくしたり小さくしたり
   ・・・アレンジするところから生まれるのです。

ゼロから斬新なアイデアなんて なかなか思いつくものではありませんから
そんな 発想で 考えてみてはいかがでしょうか。

考具―考えるための道具、持っていますか?

加藤 昌治 (著)

講師のこみやまたみこさん いわく
   ビジネスプランを考えるにあたっての大事なポイントのひとつは

   最初に十分 
   【アイデアを拡散させること】

   自分が思いつくビジネスのモデルは、狭い知識から
   生まれたものでしかありません。

   自分の知識や常識の範囲で思いついたことに固執せずに
   どんどん人とブレーンストーミングをしたり
   「マインドマップ」などのアイデアを拡散させるための手法を使ったり
   ネットで調べたりして、柔軟な発想を心がけてください。

ということで、

こちらの本は 凝り固まった発想から解き放ってくれる
アイデア発想法を紹介した本です。

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. 【キャンセル待ち】5/28 起業初心者の方のための「起業のタネ探し・アイデア出し」グループ相談会

  2. 【募集中】6/28開催 「知って得する!補助金・助成金・事業計画作成のポイント」ミニセミナー&グループ相談会

  3. 【締切】2024年度女性起業家たまご塾第18期前期「ビジネスプラン完成コース」日程

  4. 【ZOOM相談OK】【5月】女性起業相談&セミナースケジュール

  5. 【満席・終了しました】4/19 グループ相談会「女性起業家たまご塾応募用紙の書き方」

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

女性起業家たまご塾後期ホームページ設計コース受講生限定

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト