【メルマガ】お客さんの心をつかむコンセプトは2層で考える

女性起業UPルーム メールマガジンの配信登録はこちらから 

≫ メルマガ配信登録へ

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会

 ~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

                       第129号 2020年6月30日
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

CONTENTS

[1] 7月のオンライン相談受付中!起業相談/ホームページ・ブログ相談
[2] オンラインセミナー<8/29開催予告>
  「どのくらいもらえるの?どんなことに使えるの?
                   補助金・助成金の活かし方」
[3] 「横浜女性起業家COLLECTION 2020」出展者募集のご案内
[4] 女性起業UPルーム開室状況のお知らせ
[5] 女性起業家たまご塾第14期「ビジネスプラン編」開催日程決定

————————————————————

みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

6月からZoomで再開した起業準備相談ですが、

・コロナをきっかけに自分でも収入を得ていくことを考えたい
・コロナで少し足踏みしたけれど、これまで考えていたことを形にしたい
・ちょうど環境の変化でチャンスが巡ってきたので動き出したい

前向きでたくましい姿勢の方が多く、楽しくお話させていただいています。

起業準備相談では、事前のヒアリングで

「今 どんなプランをお持ちですか?」

と伺っているのですが

この時に回答いただく内容は大きく2つに分かれます。

「スキルがあるのに眠らせてしまっている人の活躍の場を作りたい」
「世代を超えて地域の人がつながる仕組みを作りたい。」
「子育て中のママがもっと笑顔になる仕組みを作りたい。」
「障害がある人がしっかり収入を得て社会に関われる仕組みを作りたい。」
「身体やメンタルに不調を感じる人を元気にしたい。」

・・・

これらは「ビジネス」で実現したい

社会の「理想」や「解決したいお客さんや社会の課題」

ですね。

どれも、素晴らしい!

聞くと応援したくなりますね。

ご自身がどんなゴールを目指して起業したいのかというのは、
やりたい気持ちのモチベーションを支えてくれるので

これをきちんと持っていることは大事です。

これらは、どちらかというと、事業の「ミッション」ですね。

大きな企業でも「〇〇○でお客様を笑顔にする」

そんなミッションを掲げているところは多いと思います。

自分が好きな商品の会社が、素敵な事業ミッションを掲げていてくれたりすると

もっとファンになっちゃう。
商品を買うのが楽しくなっちゃう。

商品を買うことは 
その企業がその商品やサービスで実現しようとしている「ミッション」に共感し
応援することでもあるからです。

ですが、これだけではお客さんの心を掴むにはちょっと足りない。

意地悪な見方をしてしまうと

「理想を描く」だけなら誰でもできてしまうからです。

その事業のミッションと同時に

「どうやって?」をそれを実現するのか?という「具体的な解決策」である
「商品サービス」が必要です。

顧客の悩みを深く理解し、原因をほどきながら

どんどん、細かく、具体的に必要なサービスや商品の形に落とし込んでいく
手順が必要です。

もう一方で、
「『〇〇〇』を売りたいんです。」
「『○○○』を集客したいんです」

という内容を書いてこられる方もいらっしゃいます。

こちらは売るモノ、売りたいスキルが決まっている場合ですね。

・何か資格を取って来られた。
・何か売れそうなものを見つけた。
・何か売れそうなものを作れる。

そういう方が多いです。

具体的にプランがあるように見えて、

実際に、
「ビジネスをどのように進めたらいいか」に迷っていらっしゃることが多いです。

多くは、「どんなお客さんに届けていくのか?」

が決まっていないことによるものです。

その商品で、

・誰に(どんなお客さんに)

・どうなってもらうために(お客さんが得られるメリット)

その商品を提供していきたいのか?

この商品で実現したいミッションがないと、

お客さんの視点で商品やサービスの形や提供の仕方が固まってこないんです。

「私」はこれが売りたい

から、

「お客さん」にこんな幸せを届けるためにこの商品を売りたい

「自分視点」から「お客さん視点」へ。

視点が外に拡がらないと、事業で実現したいこと=ミッション

は見つかってきません。

自分がやりたい理由は語れても

お客さんが買いたくなる「ストーリー」を語れる人は少ないです。

「商品で実現したいこと=ミッション」

「実現するために必要な具体的な技術やノウハウ、商品」

この2つの層が

『一つの価値観の軸』でつながって見える時
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お客さんにとって「なるほど、良さそうね。」と感じてもらえます。

購入するメリットがわかり、
価格に対しての納得感が感じられ、
信用を得てお金を払い、
リピートしたくなり、
口コミしたくなる

んですね。

「ミッション」が上層

「具体的な形」が下層

だとしたら

この2つの層が

『一つの価値観の軸』でつながっているのかを確認するために

いったり来たり、視点を上げたり下げたりしながら考えます。

そうすることで「ぶれないビジネスプラン」

が固まってくるんですね。

一人で考えていると 堂々巡りしてしまうなぁという方は
ぜひ、一緒に意見交換しながら整理していきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] 起業準備相談・ホームページ&ブログ相談 7月のご予約受付中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相談ご利用者のなんとほぼ100%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して
くださいました!

7月のご相談はZoomや電話などでのオンライン相談と、ご希望の方には対面式で
のご予約も承ります。

詳細は下記「Zoomや電話によるオンライン相談での対応について」
のページをご確認ください。
https://www.uproom.info/staff/post_638.html

【7月スケジュール】
7/7(火) 10:00/13:00/15:00(★増田ナビゲーター)
7/8(水) 10:00/13:00/14:15/15:30(☆吉枝ナビゲーター)
7/11(土) 10:00/13:00/14:15/15:30(☆吉枝ナビゲーター)
7/16(木) 10:00/13:00/14:15/15:30(☆吉枝ナビゲーター)
7/21(火) 10:00/13:00/15:00(★増田ナビゲーター)
7/28(火) 10:00/13:00/14:15/15:30(☆吉枝ナビゲーター)
7/31(金) 10:00/13:00/14:15/15:30(☆吉枝ナビゲーター)

★:起業相談/販売強化/資金計画相談は1100円(横浜市外1500円)
☆:ホームページ・ブログ相談は2100円(横浜市外2500円)

【ご予約は下記フォームより】
https://www.uproom.info/yoyaku/yoyaku_form.html

リアルな販路開拓や資金計画などは増田が、ネットの集客のことなら吉枝が、

一般的な起業アイデアのご相談ならどちらも対応できます。

パワーアップした女性起業UPルームの相談、ご利用お待ちしています!

■『起業準備相談』
≪予約制 1回 横浜市内1,100円 横浜市外1,500円。1時間≫

「考えるべきことが少しずつ分かってきました!」
「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々いただきました。」

ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。

<ご相談内容の例>

・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

■『ホームページ&ブログ相談』

≪予約制 1回 横浜市内2,100円 横浜市外2,500円。1時間≫

すでに起業してホームページやブログをお持ちの方向けに、
「ホームページ&ブログ相談」サービスを行っています。

ご利用いただいた方からは、

「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスをありがとうございました。

客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」

との声も。

<ご相談内容の例>
・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

詳しくはこちら

→ https://www.uproom.info/about/up_43.html

☆いずれもひとり親家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2] <8/29開催予告>女性起業家のためのオンラインセミナー
  『どのくらいもらえるの?どんなことに使えるの?
                    補助金・助成金の活かし方』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申請用紙を見ただけで「くじけそう・・・」「ハードルが高そう」と
諦めていませんか?

資金が少ない小規模事象者にとって、活用できればメリットが大きい補助金・
助成金。

使えそうな補助金・助成金のご紹介や活用のポイント。
実際に申請するまでのステップを事例に沿ってお話しします。

【日時】:2020年08月29日(土) 10:00 ~ 11:30

【講師】: 株式会社 OFFRE 代表取締役・中小企業診断士
      増田雅好(ますだまさこ)女性起業UPルームナビゲーター

【参加費】: 1,200円

【対象】:すでに起業・開業している小規模事業者 15人

【開催方法】: オンライン(Zoom)にて開催

【受付開始】: 8月1日(土)
※申し込み方法は、7月上旬にUPルームWEBサイト、フォーラムWEBサイトで
お知らせ予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[3] 「横浜女性起業家COLLECTION 2020」出展者募集のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

横浜市経済局主催・オンライン展示会「横浜女性起業家 COLLECTION 2020」に
参加する女性起業家を募集しています。

WEB上での販路拡大と百貨店・大型商業施設出展のチャンスを後押しします。
事前セミナーの参加やマッチングが成立すれば10月から開催の「輝く女性起業家
プロモーションウィークス」でMARKISみなとみらい、そごう横浜店、
京急百貨店、横浜高島屋、横浜モアーズ、マルイシティ横浜などでの出店可能。

【参加費】: 無料
【エントリー締め切り】: 2020年7月13日

☆詳しくはこちら
→ https://www.uproom.info/seminar-now/post_592.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[4] 女性起業UPルームの開室状況のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜市男女共同参画センター3館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
5月31日(日)まで全館閉館しておりましたが、6月1日(月)より段階的に施設を
開館しています。7月1日(水)より、さらに段階的再開に進み、全ての施設の貸
出を再開するとともに、一部主催講座を再開します。

詳細は下記リンクをご覧下さい。

https://www.women.city.yokohama.jp/y/15709/ 

起業UPルームは7月の間は引き続きオンライン、電話相談、ご希望の方には
ご来館、対面式相談も承っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[5]  女性起業家たまご塾第14期「ビジネスプラン編」開催日程決定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年度の女性起業家たまご塾第14期(ビジネスプラン編)を10月に実施すること
になりましたので、メルマガに登録いただいている方に、いち早く開催時期を
お知らせいたします。
詳細は8月にUPルームWEBサイト、フォーラムWEBサイトでお知らせ予定です。

【開催時期】2020年10月10、24日、11月14、28日、12月12日(全て土曜日)

受講を検討されている方は是非、ご予定ください!

女性起業家たまご塾についてはこちら
https://www.uproom.info/beginner/

第13期 女性起業家たまご塾 ビジネスプラン完成コース 
最終回のレポートはこちら
https://www.uproom.info/beginner/13_1.html

第13期 女性起業家たまご塾生のご紹介はこちら
https://www.uproom.info/egg/member.html

─[編集後記]──────────────────────────────

不織布マスクからウレタン仕様の繰り返し使用のマスクに乗り換えた後、
この暑さに耐えられず、先日、手作り作家さんのサイトで「布マスク」を初めて
探して買ってみました。

皆さん、色んな工夫をされて特色を出していらっしゃいますね!

柄や素材、大きさ、機能性、デザイン性など様々です。

そして、先日は某大手アパレルが投入した布マスクが行列を作りました。

短期間ではありますが、新しいニーズが生まれ、あらゆる商品が投入され
その中で、色んな「軸」で住み分けが進む様子は、色んな商品がたどる
「ライフサイクル」を短期間で見ているようです。

あなたならどんなマスクに商機を見出しますか?

ビジネスプランの思考の練習にはぴったりです。
ぜひ、妄想を拡げてみてくださいね。

(女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および
 (公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
 女性の起業支援拠点です。

 【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
 男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
 https://www.uproom.info/
 Tel:045-862-5052(事業課)
 ・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
 ・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
 ・メルマガの配信解除はこちら:https://www.uproom.info/mail-about.php
 ・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
 Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

関連記事

起業相談予約
女性起業UPルームメールマガジン登録
女性起業家成功事例一覧

トピックス

  1. そのサービスがオンライン化できないわけは?【起業成功のコツ-第147号】

  2. 【たまご塾生以外も参加可】2/19AM開催「たまご塾15期生フォローアップセミナー・活動報告会」

  3. 【参加者募集】2022年2月19日(土)「コロナに負けない先輩起業家の成功事例に学ぶトークセッション&交流会」

  4. お客さんが「欲しい形」にしただけで売れたサービス【起業成功のコツ-第146号】

  5. 【満席】2022年1/15「無料アプリではじめる商品PR動画作成入門」オンラインセミナー

女性起業UPルームご紹介動画

女性起業家たまご塾紹介

横浜市男女共同参画推進課

公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

よこはま女シゴト
マイクロソフト